機械音痴の私の、格安スマホ購入記

MENU

CLOSE

機械音痴の私の、格安スマホ購入記

今から1年半前に格安スマホに切り替えました。楽天モバイルです。

格安スマホに切り替えた一番の動機は、やはり利用料金の問題でした。格安スマホというものについてよく知らなかったので、とにかく安くなるのであれば…と思い、調べてみました。いろいろな格安スマホがありますが、その中でも楽天モバイルにした一番の理由は【楽天ポイントが付く】というところです。

家ではネットショッピングはほとんど楽天市場を利用していますので、これが一番の魅力でした。ポイントについては後述します。楽天モバイルにしようと決めて、まずは楽天モバイルの公式ページを見てみました。私自身スマホの事はあまり詳しくないので、最初は何が書いてあるのかよくわかりませんでした。

SIMという言葉さえもこの時まで知りませんでした。しかし、じっくり読むとだんだんとわかってきました。まずはどのようなプラン(コース)があるか、またどのプランが自分に合っているのかを決めなくてはいけません。サイト内に【プラン診断】というところがあって、3つの質問(一日どれくらいメールをするかなどの質問)に答えるだけで自分に最適のプランをはじき出してくれます。これはとても役に立ちました。結果、私が契約したのは3.1GBプランというものでした。これの通話SIMコースですと月額1,600円です。ちなみに楽天モバイルではベーシックから30GBプランまで計6プランが用意されています。

そこまで決まれば後は楽でした。機種もサイト内で選ぶことが出来ますし、端末保証などのオプションやサービスについても必要なものだけ追加しました。携帯電話の知識が乏しい私は、すべてを決め終えるのには一日かかりました。そして、次の日に申込みをしました。楽天モバイルショップというのもあるようですが、県内に2店舗しかないということもあり、私はホームページ内で全て済ませました。もしかすると店舗に行って説明を受けた方が理解が早かったかもしれませんが。数日後に届いた端末には詳しい取扱い説明書は付いていませんでしたが、ネットでその機種について検索すればある程度の操作方法は分かりました。使い始めて1年半以上経ちますが、特に不便なことを感じていません。

一番心配だったのは、はたして通信量が一ヶ月3.1GBで収まるかということでしたが、杞憂でした。プラン診断は正しかったようです。現在どれだけ使っていて、今月はあとどれだけ使えるかというのもアプリでわかるようになっています。また、今月使い残した分は来月に繰り越せるようになっているのでとてもありがたいです。Y!モバイルなど他の格安スマホの事はまったくわかりませんので、他と比較して楽天モバイルがお得なのかどうかについては言及できず申し訳ありません。

比較サイトなどもあるようなので、そちらを利用されるのもいいかもしれません。最後に楽天ポイントについてですが、楽天モバイルではその時々によって色々なポイントキャンペーンをやっているようです。すべてはホームページの【キャンペーン/特典】というバナーのところを開けば出てきますので、見逃さないようによく見てみた方が良いと思います。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧